冬のリトミックスペシャルレッスン☆幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!

こんばんは!

幼児向け英語講座FUN!MUSIC!!

講師のマイコです。

 

今日のレッスンは、

スペシャルレッスンでした!

 

一緒にリトミックを学んでいる、

エミ先生とのジョイントレッスン☆彡

 

さらに、リトミック大先輩の、

ユキ先生が遊びに来てくださいました!!

 

 

単発イベント用に企画したレッスン。

関連記事 満員御礼!【2018年1月】リトミックイベント開催のお知らせ

せっかくならFUN!MUSIC!!の子どもたちにも!

ということで実現したジョイントレッスン

 

子どもたちにエミ先生を紹介して

早速レッスンスタート!

 

スノーマンの国へ Let’s Go!

 

今回のテーマは『雪』です。

子どもたちとオープニングダンスをした後、

早速スノーマンの国へ出発☆

 

始めは歩いて4分音符のステップ☆

ジャンプ、ストップの即時反応

入れながら進みます。

 

そして、カラーボードをハンドルに見立て、

車に乗って大移動!

 

八分音符を刻みながら、

途中ブレーキやスリップの

即時反応を入れながら進みます。

 

車に乗って大移動中のみんな

 

即時反応とは、

ある音を聞いた瞬間に、

ジャンプをしたり、滑って転んだりします。

 

急に予告もなくどんどん入れていきます。

 

音を聞き分けること。

集中すること。

自分の体をコントロール力を養います。

 

ストップは、

自分の体を止めれないと止まれません。

 

遊びながら子どもたちは筋肉を使い、

自分で自分の体をコントロールしています。

 

そして、大人数がいっぺんに動くことで、

ぶつからないように、

自然と相手との距離を測りながら、

子どもたちは動きます。

 

動体視力が養われます。

 

リトミックの素晴らしいところは、

本当に楽しさ音楽的要素だけじゃなく、

遊びながらちゃんと、

日常生活に役立つ力が身に付くことです。

 

さらに、二つ以上のことを同時にするので、

脳をバンバン活性化させます。

お年寄りのボケ防止にも効果的なんですよ。

 

ある幼稚園では、リトミックを導入しだして、

明らかにケガが減ったそうです。

 

そんなこんなで、車を降り、

動物に出逢いながら先を進みます。

 

子どもたちの想像力をフル活用して、

動物ごと、ステップを変えながら遊びました。

 

 

雪で遊ぼう!

異年齢交流グループで、助け合いながら雪を作るみんな。

雪の材料

  • 綿
  • だしパック 

みんなで雪を作って、

青い布に置いていきました。

 

マイコ

雪で何して遊ぼうか!

「雪合戦!!」

子どもたち、即答でした(笑)

 

それなら、まずは雪を降らせよう!

ということで、次の活動へ。

 

お母さま方に手伝ってもらい

ビートを刻みながら布をゆらゆら揺らし、

唱歌『雪』を歌いました。

 

子どもたちは落ちてきた雪を嬉しそうに拾い、

お空の下にもぐって遊びました。

 

最後に皆で布を持って、

「1.2.3!!!」で息を合わせ、

布を弾ませてお空から雪を降らせました。

 

そこからは雪合戦タイム!

本気の大人も1名混じって大盛り上がり(笑)

 

お空の下で遊び、雪を降らせるみんなと、雪合戦の様子。

 

綿なので、痛くないので安心です☆

私を集中的に狙ってくる子も(笑)

 

こういう時は意識して、できるだけ、

子どもたち全員に関わるようにしています。

 

先生のそばに来たくても来れない子、

たくさんいるんですよね…。

私もそんな子でした(笑)

 

最後はその雪をあつめて、

雪だるまを作りました。

 

ビニール袋で作ったので、

いまいち妙な雪だるまw

 

クオリティは残念ながら低い(笑)

子どもたちはそれでも喜んでくれました。

 

真っ白じゃかわいそうだってことで、

みんなでシールで飾り付け。

 

ウッカリ顔シールを忘れてきてしまい、

急きょマジックで書きかき。

 

帽子とマフラーを着せて完成!

 

「腕がない!」との子どもたち声で、

急きょ、私が雪だるま人間に変身(笑)

 

こういうおバカなことはいくらでも思いつく!

おまけに顔までちぎれてとれて、大笑い!

 

「気持ち悪い!雪だるまのくせに足長すぎ!」

とかお褒めの言葉?をいただきました。

 

最後にみんなも雪だるまに変身!

高くなる音に合わせて膨らみ、

低くなる音に合わせて溶けて、

最後はみんなでペッシャンコ!

 

雪だるまで遊ぶみんな。

 

音階体全体で表現し、

感じてもらいました。

 

リトミック愛にあふれた反省会

左から私、ユキ先生、エミ先生。白熱した反省会。

 

レッスン後、先輩のユキ先生に、

愛のこもった専門的なアドバイス

たくさんいただきました。

 

ユキ先生の一言一言が、

本当に奥深いリトミックの世界の面白さを深め、すごく勉強になりました。

 

エミ先生とも、

初めて一緒にレッスンさせていただき、

指導案のたたき上げから当日のやりとり、

全て素晴らしい経験でした。

 

3人ともリトミックへの愛がスゴイので、

反省会は熱く盛り上がりました。

 

今回学んだことを次のレッスンに活かして、

子どもたちに価値ある時間を

提供していきたいと思います。

 

そして、レッスンの間中陰でサポートし、

片付けをせっせとしてくれた

ママ友Mちゃん。

 

いつも本当にありがとう☆

 

たくさんの人に支えられて、

今日のレッスンが無事終わりました。

 

FUN!MUSIC!!に来てくださる皆様に感謝して、

1+1を地道に繰り返していきます☆

 

最後までお読みくださり、

ありがとうございました!

 

FUN!MUSIC!!では、

イベントのご依頼・出張レッスンも承ります。

お気軽にお問合せください。

 

お問合せ先  [email protected]

 

ユキ先生のリトミック教室

音色こずみっく

 

エミ先生リトミック教室

smileリトミック&大人ピアノ教室in倉敷市西阿知町

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    合唱歴26年(内、ゴスペル歴15年)。NY・タヒチ・ジャマイカで現地のゴスペルを体験。岡山・倉敷を中心として活動するゴスペルグループ「Y.S.ゴスペルクワイア」に所属し、毎回ソロを担当。数々のステージで鍛え上げてきた歌唱力と表現方法を生かし、ここにしかない合唱体験を生み出します。元小学校教師。子育てと仕事の両立に悩み、2016年7月に退職。6歳と3歳の女の子の母。子育て奮闘中。 趣味 ゴスペル・一人アカペラ・読書 『SOSU(素数)子育てをもっと、楽しもう!』代表(https://sosu.site) 岡山大学教育学卒業 小学校教諭第1種、中学校・高等学校(英語)第1種免許状取得)リトミック研究センター指導者資格(初級) 国内旅行業務取扱主任