夏にぴったり🍉英語絵本3選&おすすめカードゲーム



総社子ども英語FUN!MUSIC!!

講師のマイコです。

今日は、夏の英語レッスンにぴったりな絵本を紹介します。

Mr.Seahorse by Eric Carle

created by Rinker
¥1,575 (2024/04/20 15:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

この絵本は、『はらぺこあおむし』で有名な、エリック・カールが書いた絵本です。

タツノオトシゴのお父さんが、自分のおなかの中に産み付けてもらった卵を大事に守りながら海の中を漂流し、さまざまな面白い魚や特徴のある子育てをしている魚たちに出会う本です。

美しい色彩の岩や海藻のクリアページの仕掛けの後ろには、コノハウオやミノカサゴが隠れています。

子どもたちと一緒に水族館へ行ったような気持ちになれる絵本です。

魚に詳しい子どもは自分の知識を聞いてもらおうと目をキラキラさせていろいろなお話をしてくれました。

これから始まる夏休み。

子どもたちが海に触れる機会も増えるので、夏の始まりのレッスンにぴったりでとてもおすすめです。

created by Rinker
¥1,575 (2024/04/20 15:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

動く写真図鑑『Ocean』

created by Rinker
Workman Publishing
¥4,281 (2024/04/20 03:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

『Ocean』小さい子から大人まで楽しめる写真図鑑です。

何枚もの写真を重ね合わせ、仕掛けを施し、ページを動かすとまるで生きているかのように動いてみえる子どもたちが大好きな絵本です。

ウミガメのページが一番のお気に入りです。とても気持ちよさそうに泳いでいるからです。

教室では単語の学習という効果もありますが、主に子どもたちの気分転換に使っています。

効果は抜群ですよ☆

created by Rinker
Workman Publishing
¥4,281 (2024/04/20 03:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

動物バージョンなど、いろいろなシリーズがあります。

created by Rinker
Workman Publishing
¥4,172 (2024/04/19 21:41:15時点 Amazon調べ-詳細)

『のらねこぐんだん ふねにのる』作:工藤ノリコ

『のらねこぐんだん』シリーズ、ご存知ですか?

淡々と進むぶっとんだストーリー。

きまって最後は平和的に終結。

なんだかステキな世界観にわが子も私も惹きつけられています。

この『のらねこぐんだん ふねにのる』は、日本語と英語で書かれています。

英語の単語を増やすのに持って来いの絵本です。

絵と合わせた単語を追っかけていくだけなのですが、ちゃんとストーリーがあり、夏の大冒険気分を味わえます。

ものすごく単純な本ですが、小さなお子さまから大人まで楽しめる夏にぴったりのおすすめ絵本です。

夏にぴったりなフライングタイガーのカードゲーム

 

英語やリトミックのレッスンで役に立つおもしろくてかわいいグッズと言えば、Flying Tigerです。

この絵合わせカードは店頭で見てこれは使える!と思って購入しました。

レッスンの始まりや終わりに導入し、神経衰弱を楽しんでいます。

出てきた絵を英語でいうことで、単語を増やすことができます。

子どもたちはカードゲームが大好きです。

テントや海藻、リュックサックに貝殻、アイスに色とりどりの魚たち。

夏満載のカードです。

ぜひ教室やご家庭に導入してみてくださいね!

New!



ABOUTこの記事をかいた人

FUN!MUSIC!!、総社ゴスペル 代表 総社子育て支援&西日本復興支援ボランティア団体:SOSU(素数)代表 岡山大学教育学部卒 小学校教諭第1種、中学校・高等学校(英語)第1種、リトミック研究センター指導者資格 国内旅行業務取扱主任 趣味:ゴスペル・アカペラ、ブログ