総社子ども英語『FUN!MUSIC!!』1月レッスン使用曲のご紹介

peanutandjelly



総社子ども英語FUN!MUSIC!! マイコです。

保護者の皆さまからのリクエストにお答えし、使用曲のご紹介をします。

1月のレッスンを盛り上げてくれた曲目の一部をご紹介します。

ご自宅でのレッスンに活用してくださいね☆

Peanuts butter and jelly

この曲最高ですね!!

個人的に大好きすぎて、聞いた瞬間に採用しました。

予想通りみんなにも大うけ

peanutandjelly

アドバンストコースのキレッキレDANCEの様子ww

みんなだいぶ踊れるようになってきたので、私と交互に『Jelly!』と叫んび、リトミック要素も入れながら、もっともっと遊び倒したいなぁと思っています☆

想像するだけでワクワクです。

I can’t remember the words to this song

ベーシックコースのみんなにはちょっと難しいですが、いい機会なので歌えるようにしたいなぁと思っています。

アドバンストコースのみんなは半分以上がすでに大声で歌っています☆

チャレンジにちょうどいい曲目ですね。

アドバンストコースの子どもたちには「I」や「can’t」「this」「the」などにもあえて触れ、意味もしっかり入れています。

ベーシックの子どもたちにとっても、今はなんだかよく分からないけど、こういう曲を1曲でも覚えていると、普段のレッスンでは触れない文法と出逢わせてあげることができます。

リトミック的にもキレイな3拍子の曲で、幼い子供たちにも分かりやすいカントリー調のいい曲だなぁと思います。

Put on your shoes

子どもたちが私のジャンバーを引っ張り、笑顔で『先生、これ、jacket !』とレッスン前後によく声をかけてくれます。

英語で言えることを楽しんでいるのが分かり、嬉しいなぁと思います。

Snowflakes

この曲は本当にきれいな曲ですね。

こういう曲はCDだからこそ素晴らしい世界観を表現できる素晴らしい曲です。

リトミック的にも幻想的な雰囲気を身体全体で、視覚で表現できるステキな曲です。

綿を雪に見立ててみんなで遊びました。

1人1人に折り紙で作った雪の結晶をプレゼントし、雪の世界のイメージを膨らませて楽しみました。

身体の英語も復習できますね。

会場中に散らばった雪は、みんなであっという間に集めて片づけてくれました。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが進んで手伝ってくれました。

ありがとう。

The farmer in the dell

『The farmer in the dell』のYOUTUBEは全く同じ音源ではありませんが、近いものをご紹介しています。実際は下記の絵本付属のCDを使用しています。

この曲もとても楽しいですね!

歌絵本で内容を分かりやすく紹介した後、♪make a circleの今日に合わせてみんなで大きな円になり、一人ずつ選んでいく遊びをしました。

私もこの遊びをするのは初トライでしたが、年長のお友達が遊びを引っ張り、成功しました。

これからも何回も遊びたいと思っています。

wife, child, nurse,など、ちょっと覚えにくい単語も歌って遊んでいるうちに習得することとおもいます。

New!



peanutandjelly

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

FUN!MUSIC!!、総社ゴスペル 代表 総社子育て支援&西日本復興支援ボランティア団体:SOSU(素数)代表 岡山大学教育学部卒 小学校教諭第1種、中学校・高等学校(英語)第1種、リトミック研究センター指導者資格 国内旅行業務取扱主任 趣味:ゴスペル・アカペラ、ブログ